スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5.18定例街宣および街頭署名あつめ報告

■ひさびさに独自の街頭行動をやります。
http://livingtogether.blog91.fc2.com/blog-entry-94.html
 
先日告知したように、5月18日の午後7時から新宿で
「朝鮮学校への「高校無償化」適用と制度的補償とをもとめる街頭署名あつめ」
のための街宣を行いました。
画像 026
昨年から続く朝鮮学校の高校無償化からの排除、またそれに追従する補助金カットの問題は、
震災や原発の問題で(それじたいは、それぞれ重大な問題です)、
この日本社会において、ますます後景化してしまっています。
 
しかし、この問題が解決したわけではもちろんなく、依然として差別は続き、むしろ強化されつつあります。
わたしたちは「「高校無償化」からの朝鮮学校排除に反対する連絡会」の呼びかけに賛同し、
この日、朝鮮学校への「高校無償化」適用と制度的補償とをもとめる街頭署名を集めました。
画像 035
集めるぞー!
画像 029
ビラも配りました。
 
しゃべる人を交代しつつ、約1時間半の街宣で、およそ20人の署名が集まりました。
画像 036
署名なう
 
わたし(この報告の書き手)個人が感じたことは、問題を継続して訴えていくことの大切さです。
いまの原発反対運動だって、チェルノブイリはもちろん、わたしたち含む市民がほとんど見向きもしない時代に
地道な活動をつづけてきたひとたちに多くを負っているのです。
ただし、地道な活動にある一定の満足を得られてしまうのは、わたしたちが日本人だからともいえます。
いまここに、つねにすでに、差別はあるし、差別を受け続けているひとはいます。
現に、朝鮮学校(高級部)の昨年度卒業生は、ついに高校無償化制度を利用することができませんでした。
わたしたちは、わたしたち自身の責任としてこのことをしっかり受け止め、
このような差別状態の継続を一刻も早く是正するため、
日本政府に対してさらにさらに強い圧力をかけなければいけないし、
圧力をかけることを大きく呼びかけたいと思います。

テーマ : 社会問題
ジャンル : ニュース

コメント

Secret

今、言論の自由があぶないなどのサイトでは、言論弾圧をしています。なぜなのでしょうか。

ヘイトスピーチを推進する会に名称変更してくださいね。

捏造した差別利権に群がるのは止めて下さい。

民主党の政策である高校の授業料無償化に無理がある。高校の授業料無償化しなくても高卒認定試験があるだろ。それを受けて合格してみろ。朝鮮学校は学校じゃないのは当たり前だ。無償化しなくても補助金をもらわなくても自分たちの金だけでやれ。

朝鮮学校は朝鮮総連傘下の学校のくせに日本から税金をたかるのはやめなさい。国や地方に憲法89条違反の行為を強要させるのと同じですよ。自衛隊や米軍に予算を与えるのは無駄遣い、やめろと主張するくせに、日本国民じゃない朝鮮人に対して金をやらなければ差別と主張するお前らこそが二枚舌、ダブルスタンダードのとんでもない野郎だ。
プロフィール

livingtogether

Author:livingtogether
Mail: livingtogether09 (@) gmail.com

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。