スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【転載】「靖国弾圧を許すな!警察は2名をただちに釈放しろ!8・26緊急集会」

いか、8.15救援会からの転載です。

(8.27追記)両名は釈放されたとのこと。以下の会は奪還集会になるもようです。http://blogs.yahoo.co.jp/kyuen_815/3081140.html


-----------------------------------------
「靖国弾圧を許すな!警察は2名をただちに釈放しろ!8・26緊急集会」

○日時:8月26日(木) 午後6時半開場  7時~9時
○場所:渋谷勤労福祉会館2階第1洋室
(渋谷区神南 1-19-8)
http://www.city.shibuya.tokyo.jp/est/kinro.html
○主催:815救援会(2010)
○内容:
「815事件」概要/被弾圧者の状況/公安条例とは何か/アピール
※被弾圧者が解放された場合には奪還集会に切り替えます


8月15日、靖国神社での追悼儀式に抗議しようとした2名が不当逮捕されまし
た。警察によるあまりの重警備に抗議を断念し、半蔵門駅に向かって帰る途中の
ことでした。

それから10日、2名はそれぞれ「公安条例違反」「公務執行妨害罪」の嫌疑で
警察署に留置され続けています。警察は彼らを長期に勾留して日々5時間にわた
る「調べ」を名目とした嫌がらせを繰り返し、うち1名の自宅を捜索していま
す。「おまえらの声は市民に届いていないぞ」「お盆に靖国神社に参拝すること
は日本人の風習だ」「逮捕はいい機会だから考え直せ」「仲間は自分のことだけ
しか考えていないぞ」「お前のことを真剣に考えているのは検察官と公安だけ
だ」取調室で繰り返されているのは、事件とはまったく無縁の嫌がらせです。

本来、「現行犯罪」での逮捕では警察が収集すべき証拠はすべて現場にあるはず
です。よってこれ以上の勾留や捜索は無意味であり不要です。まして2名の思
想・信条に立ち入り、本人を貶める言動を繰り返して誘導や圧迫を加えること
は、黙秘権の侵害であり「調べ」でもなんでもありません。警察は2名の勾留を
ただちに中止し、不法な取り調べと捜索について謝罪し賠償すべきです。

公安警察が引き起こしたこの不当逮捕事件は、靖国神社に反対する意思自体を攻
撃するものです。靖国に抗議する者を狙い撃ちにした逮捕は、死者を利用し、植
民地支配を正当化し、人殺しを誉める神社への反対を妨げようとするものに他な
りません。思想・信条や表現の自由を重視する立場としても、そして戦争や植民
地支配に反対する立場からも、私たちはこの逮捕絶対に認めることができません。

救援会は逮捕された2名への弁護士接見、差し入れを支援しながら、即時釈
放を求める活動を続けています。この集会を持つことで今回の弾圧の意味を議論
し合い、いまだとらわれている2名への更なる支援を強めて行きたいと考えてい
ます。また、これまで弁護士費用含めて救援活動に多額の費用がかかっていま
す。みなさまには緊急集会への参加と救援会へのさらなる支援をお願いします。

2010年8月22日
815救援会(2010)
-----------------------------------------


テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメント

Secret

No title

(・∀・)<腐れ左翼どもがw
ざまぁみろ
一生、ム所にでも入っておけや

現行犯なんだ。

京都での在特会より騒いだんだね。

正当な警察力の行使に、国民は安堵しています。

ざまあみろ!ボンクラ反日左翼どもが。

行動すれば結果がある

取調べの名目で嫌がらせ~
では、容疑者を煽てて宥めていい子いい子しながら取り調べれば良いのか?
しかも現行犯だろ?
拷問されたらなら話は別だ。
だが取り調べだ。


現行犯なら現場に証拠~
自宅まで家宅捜査~

当たり前だ。
確かに現場に証拠はある。
だがその証拠を「私のではない、私は知らない」など言われたらどうする?

証拠が本人のか確認するのではないか?

まして思想犯
感情、動機は現場には無い。
生活圏、生活環境の中にある。


思想、信条に立ち入り~

法治国家だからな。
法秩序がある。
その中で個人の思想は構わない。
だが、行動には限界がある。
税金を収めたくない。
思想をもつのは良い。
払わない。
信条に従うのも良い。

国税に捕まる。
当然の報い。

日教組が嫌いだから日教組の担任の授業を受けたくない。
だから放棄しテストも拒否する。
思想、信条だな。

結果は赤点で留年。
文句は言えないだろ?

思想、信条、信念

いい言葉だし結構だ。
だが貫くなら結果に文句言うな。
法によって自由は保証される。
自由は束縛によってうまれる。


自分らの行いを良く考えなさい

アメブロで尊皇討奸でブログを書いてる。

気が向いたら来なさい
自分たちの
「思想・信条」で訴えなさい
私は左翼だから~
反日だから~

そんなヤツラでも話はする。
互いに納得するまで付き合おう
ヘイトスピーチに反対するのだろ?
私はヘイトスピーチをする気はない。
私の「信条」だ。
プロフィール

livingtogether

Author:livingtogether
Mail: livingtogether09 (@) gmail.com

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。