スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月27日新宿東口アルタ前:朝鮮への経済制裁と「無償化外し」に反対する街宣

 4月から実施されているいわゆる「高校無償化」政策から、朝鮮高級学校が除外されています。
 「ヘイトスピーチに反対する会」では、3月から新宿駅周辺でこの差別に反対する街頭宣伝を行ってきました。残念ながら、季節が夏にうつりかわっても排除はつづいています。
 わたしたちはひきつづき、朝鮮民主主義人民共和国と在日コミュニティへの制裁政治に反対しつつ、朝鮮学校への「無償化」即時適用を新宿でうったえます。
 ぜひ、ビラを受けとって、読んでみてください。

ばしょ:新宿駅東口アルタ前(しんじゅくえき ひがしぐち あるたまえ)
にちじ:7月27日(かようび)ごご6時から
やること:ビラまき、トラメガでしゃべる



 ブラジル人学校など、南米系の学校でも、無認可校を中心に排除が行われています。また、「無償化」が増税と抱き合わせになっているために、すでに授業料減免を受けていた生徒や、以前から授業料が比較的低額であった定時制・通信制の生徒、中卒者・中退者にとってはかえって負担増となるケースもあります。わたしたちは、まだこれらの問題について十分なことを知りません。しかし問題であることは明らかなので、この点についてもあわせて問題は問題なのだということを主張します。


過去の街宣
3がつ:日本政府は「高校無償化」をネタにした在日朝鮮人への弾圧をやめろ
4がつ:朝鮮高校の無償化排除に反対 第二回情宣
5がつ:第3回街宣報告
6がつ:第4回街宣報告ーー朝鮮高校への「無償化」排除に反対




テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメント

Secret

「凄い踊りですね」


都合の悪い事は全てスルー(笑)
差別と植民地の主張、または差別と植民地支配に繋げる主張の繰り返し。
(朝鮮からの歴史観のみの押しつけ)
本気で日本を守らないと日本の子孫に遺恨を残すと確信しました。

テロ指定国家であった金さんと
我が国の天皇を同列に考えるのは
何でも同列にして、差別だ、植民地支配だと考える癖がついてるのかも知れませんが、
失礼ですが基本的な政治常識が身についていないのでは無いでしょうか?
同列に言うのは、本当に都合の良い主張方法です。
問題点をあやふやにできます。
拉致を日本国のせいにして、朝鮮による日本人個人に対するただの誘拐や殺人を正当化する。

本気で日本を守らなければ、差別や植民地支配の名目で
反社会的な暴力行為が正当化される

そんな日本社会を作らない為には戦わなくてはならないんだと
疑いが確信に変わりました。

拉致被害者の帰国へ向け国への働きかけ
拉致実行犯(朝鮮での英雄)の犯罪者引き渡し
国が拉致による謝罪や賠償を正式に求めるよう要求

最低でも即刻被害者の返還。

今現在進行中の事件に対して日本国の朝鮮敵視政策が悪いなどと良く言えますね。
盗人猛々しいとはこの事です。
日本敵視政策の教育とオウムと同じ破壊活動指定団体の総連の影響が続く限り
無償化の反対運動やりたいと思います。



凄い踊りを見せて下さってありがとう御座いました。

植民地と併合の区別も付かない無知な人間がいてワロタwww
朝鮮は植民地ではなく「併合」つまり日本人と同等な権利が与えられたのだから戦争に参加するのは当たり前でしょ。
それにかつて日本が朝鮮を植民地にしたから朝鮮学校を日本に作ってもいいという発想ならそれは恐ろしいなw
泥棒されたから泥棒し返すという理論と根本的に一緒W
仮に併合が朝鮮に多大な被害を与えたとしてもその責任を今生きてる俺たちに押しつけられてもどうしようもないし、と言うか俺らが生まれる前の出来事に対しては俺らにはなにも罪はないんだよ。それをいつまでもグチグチ言っている方が気持ち悪いとは思わないかい?反日ブ左翼君w。
君は身知らずの人間におまえのご先祖に俺の先祖が殺されたんだから謝罪と賠償を請求すると言われて素直に応じられるのかいwww?応じられるとしたら究極のMだなwww

参考にできる考え方が無いかと思ってましたが。
ポイントとなるべき場所の答えは無く。

結局は拉致も「日本が悪いから仕方ない」



なんかもう

詰まるところ


日本人に対しては何やっても良い!

なんでしょうね。

拉致問題の難しさがよく分かりました。

すばらしい

「踊ってますよね」さん、みごとに「踊って」くれてありがとうございます。

>日本の天皇制は、永い歴史の中で培われ、国民を愛さ
れ、国民も天皇制を支持して来ました。
>革命などで奪い取った地位ではありません。
>これは世界史上他に類を見ない日本独自の元首のあり方でした。
>国民と伴に苦しみ悩み、喜びを感じる事のできる天皇であるからこそ、
>日本人の誇りでもあるんです。

これ、ネタじゃないよね? 天皇への崇拝の感情があなたの心のなかを満たしきっている、という意味でいいんですよね。

一応まじめにつっこむと、天皇制って、そのときどきの天皇を崇拝する制度ですよね(文字通りのエンペラーとしてであれ、いわゆる「象徴」としてであれ)。「制度」そのものへの崇拝なら、国家主義とか権威主義とかになるわけだし。天皇を信じさせるから天皇制なんでしょ。

あと、明治もしばらくたって、近代教育制度が各地に敷かれ定着していくまで、日本の民衆のほとんどは天皇など存在も知りませんでした。まあ150年っていうのも「永い」歴史なのかもしれないけどね。


>日本人の目から見れば、他国の領土に朝鮮が自国の学校を建設したと言う問題です。

そう遠くない昔、他国の領土に自国の学校どころか統治機関をおいて、他国の人々を自国の経済開発と戦争とに動員した国がありました。それを植民地支配と言います。そしてその植民地支配の結果として、朝鮮半島にルーツをもつ人々がいまの日本に住んでいます。かれらは戦後もずっと差別や弾圧をうけてきています(国家から、そして社会から)。その延長線上に今回の排除もあるわけです。

とはいえ、こういう歴史も知らずに「個人崇拝」などという言葉で何かを語った気になれる人は、この「踊らされて」なんちゃらさんだけではありませんよね。日本の天皇個人崇拝体制がいまも強固であるということを、教訓としておきましょう。


「踊ってますよね」

まず天皇と朝鮮の代表者を同じ個人崇拝のように認識しているところは、ビックリです。
日本の天皇制は、永い歴史の中で培われ、国民を愛され、国民も天皇制を支持して来ました。
革命などで奪い取った地位ではありません。
これは世界史上他に類を見ない日本独自の元首のあり方でした。
現代でも、その流れは国民に受け継がれています、
国民と伴に苦しみ悩み、喜びを感じる事のできる天皇であるからこそ、
日本人の誇りでもあるんです。


朝鮮学校に対する差別の主張は、何をもって差別だとしているのかいまいちよくは分かりません。
過去日本の学校と同じように扱うような要求が何度もあったには、聞いています。

補助金増額のため市役所に押し掛けたとの報道も読んだ事があります。

日本人の目から見れば、他国の領土に朝鮮が自国の学校を建設したと言う問題です。

民族教育するのであれば方法は色々あるにも関わらず、日本の教育制度に反する学校を、わざわざ建てる意義は何なのかと言う問題もあります。


外務省の資料によれば、半島から強制徴用された人数は245名

残りは自主渡航と密航。
国会議員の外務省の質問で明かなってからは、併合により日本へ行かざる負えなくなったと強制連行により無理矢理日本へ連れて来られたとの主張が変節しています。

多くの民は、自分の領土を大切に想います。

日本が戦争に負けて、在日の方々が日本に残った理由に合理的な理由を聞けないままでいます。

当時から差別されていたのであれば、尚更祖国へ帰りたいと言うのが人間の情だと思いますが、残りました。

その判断は何によるものだったのでしょうか?




アカの朝鮮人と言われて差別を受けた、

母国が共産主義でなくとも、日本国民も、ロシア文学等を専攻していただけの理由で特高に捕まり、死亡で釈放された方々等多くいます。
米ソの世界戦略の争いに巻き込まれたのは、日本国内及び全世界全てであり、特別国内の朝鮮人に対してだったのではありません。
母国が社会主義思想等であれば、日本国以外でも事情は同じでは無かったのではないでしょうか。
韓国内などは、疑いをかけられただけで直接銃殺された方が数万人に上ると報道されています。

朝鮮学校は、日本の教育指導要領等を無視して運営されているわけですよね、
無償化の対象は「(日本の教育と)同等」を対象にすると定義しているわけで、法律の定義から外れるのも確かです。

同等の定義が差別だと考えるかも知れませんが、
その定義を外すと(いわゆる一条校)料理学校や大学予備校等も支給の範囲に入るので、国民の税金を使う目的として合理的ではありません。




個人崇拝、

米国からテロ指定国家を受けていた国のドンの肖像絵です。

それを創設者の写真と同じように表現し、日本でもよくある事象のように表現するのには、笑いました。

例が悪いです。


北朝鮮が朝鮮学校を直接支援していたのであれば、それはそれで問題です。過去朝鮮学校の日本の市区町村に対する補助金の請求時に、在日の寄付や父兄の援助のみで運営しているので、このままでは存続に関わるとの主張で補助金を得ていたからです。


朝鮮人の歴史は差別の歴史のように書かれていますが、戦後朝鮮進駐軍と称しての横暴ぶりに対する防御であり、在日本朝鮮人連盟に対する警戒感を持つのは、日本人として当然ではないでしょうか。

個人としては朝鮮学校の生徒から殴られたり、たかられたりした事が一度や二度ではありません。
ほんの十年弱前の事です。
警戒するのは当然ですよね。


朝鮮の拉致等に対して、日本が追い込んだから悪い、との事ですが、日本が大東亜戦争に突入したのと同じ理屈ですね。

しかし、日本は戦争をしたのであって、闇夜に紛れて人をさらったりしたのではありません。

国対国で行い、国対個人で争いを始めたわけでは無いので、
日本国民に対する拉致と日本国が追い込んだとの問題は、
そもそも次元の違う話ではないのでしょうか?
同列にして誤魔化すのは、良くないと思いますが。

また、何でも差別問題にするのも、理屈として無理があるようにも思います。

No title

ん?

>個人崇拝をさせている教育方針に対する無償化からの除外は、僕は特別に差別されているは考えません。

「個人崇拝」ってなに? 戦後ずっと日本政府から弾圧や妨害や制度的差別をうけてきた朝鮮学校を、北朝鮮政府はずっと支援してきたわけですよ?(一応付け加えると公式に、つまりおおっぴらに。)その支援機関のトップをかかげていることの問題は何なのでしょう? 創設者とか寄付者とかの写真なら、日本の私立学校だってバンバンかかげているじゃないですか。「個人崇拝」というならあれだってそうじゃないの?

それに日本だって、ずっと天皇を崇拝してるじゃないですか。国家元首ではなく「象徴だ」とか言って。で、象徴ならそれを批判してもいいかというと、天皇制に文句言っただけで刺されたり撃たれたりした人いっぱいいるよね。

>純粋な教育としての中立性はありません。

教育が「中立」でなければいけないのかどうか(てか「中立」って何に対して?)はとりあえずおいとこう。

で、いずれにせよ日本の政治が朝鮮学校を差別している、中立ではない、まずそれが問題としてあるのではないでしょうか。制度の待遇として不平等というだけでなく、ことあるごとになんくせつけて、警察権力に学校へ介入させているんです。

中立ではないとは、朝鮮民主主義人民共和国政府に対する日本の立場としても言えます。日本は100年前は朝鮮半島を支配し、そして敗戦後には「アカ(共産主義)の朝鮮人」というレッテルで朝鮮民主主義人民共和国をつぶそうとする米国の策動に積極的に加担しています。日本がずっと中立ではないのです。

「拉致」「拉致」とここ10年来さわがれていますが、それについては、少なくともまず、朝鮮への一貫した敵対政策、というか「冷戦」(銃をぶっぱなさないけど戦争している)をしかけつづけてきた、日本政府の責任も問われなければいけない。もちろん、家族が突如どこかに連れ去られた人々の悲しみ、苦しみは尋常ではないとおもう。しかしその苦しみを作り出した責任は、上記の理由で日本政府にもおおいにある。

さあ、天皇という個人を崇拝する日本の国籍をもっているであろう「踊らされていませんか?」 くん、何と答える?








「踊らされていませんか?」
一般的な民族教育、韓国学校等のように行うのであれば特に問題ありません。
日本国民で反対している人もほとんどいないのでは無いでしょうか?僕もやりたきゃどうぞと言う立場です。
しかし、その属性も度が過ぎていると話は別です。
総連の指導はもはや政治教育にまで高められています。
朝鮮学校の教育プログラムだけでなく、父兄に対する運動方針まで、総連に細かく指示されています。
そこには純粋な教育としての中立性はありません。
民族教育と名を借りた政治活動だと考えています。
総連の影響力を排斥しない限り、真の意味での民族教育はあり得ません。
そもそも国家に反抗する者に人権は認めていない国家でもあり、学校には朝鮮の国旗では無く指導者のみの肖像を掲げてある意味は大きいと思います。
朝鮮の人・領土・民族制を守る為の組織では無く、個人崇拝をさせている教育方針に対する無償化からの除外は、僕は特別に差別されているは考えません。


問題は個人崇拝教育です。

総連の前身である在日本朝鮮人連盟は、オウムと同じように破壊活動の指定団体でもあります。

同じ個人崇拝団体です。
何かあればオウムは宗教弾圧。朝鮮学校は差別だと言う。
反論する場合の理論的な構造が同じようです。

偏向された個人崇拝による歴史教育から朝鮮学校の子供達に自由な発想を与えるのも、日本人の役目だと考えています。
偏向した独裁国家を認められない立場からの話ですが、
せっかく日本で育っているのだから、世界でも類をみない言論の自由の考え方を身につけるために、総連の指示する朝鮮学校教育は不要ですし、もし差別があるとするのであれば、その個人崇拝による教育制度自体が差別の温床であり、非難されるべきです。またその制度を維持しようとする総連関係者の先導ぶりを非難すべきであって日本ではありません。
他の外国人学校は、もらえたら嬉しい。もらえなかったら残念と考えていたのが一般的で、もらえないのは差別だとの主張は私は朝鮮学校以外知りません。

人権侵害国家である朝鮮の出先機関、総連の影響下から朝鮮学校を民主的に独立させ、自由な教育を受ける権利を構築することが、日本の人権団体の目標とすべきだと考えます、違うのでしょうか?

属性による差別が生じやすい事が分かっているのであれば
その属性の妥当性を考えるのも差別を無くす手法のひとつなので
属性に関与している人の除外を一概に差別だと決めつけるのは
妥当な解決策を遠ざけるものだと思いますが?

生まれたらたまたま在日朝鮮人で、祖国の言葉や文化をきちんと学びたいと思う、それのどこがいけないのか?誰に迷惑をかけてる?
大人による思想の押し付けに反対するなら、公立校の日の丸君が代の押し付けにももちろん反対するのでしょうね。自分の思想と違うからと言って少数者の教育の権利を抑圧するのですか?
戦争中でもない日本社会の話で、なぜベトナムやアフガニスタンを持ち出すのか不可解です。むしろ北アイルランドなど世界各地で少数者の教育の権利がどのように主張され実践されてきたかを参考にすべきです。子供に罪がないからということではなく、属性で人を差別するのはくだらないし不毛だということです。

アフガンでは子供達も戦っています。
ベトナムでもそうでした。
子供達の後ろに大人がいるのは当然の前提でしょう?
子供達には罪は無い。

子供達を全面に出して活動している大人達に対して何の疑問も持たない考え方に、驚きました。
子供の代弁者としての大人達の思想的な主張は、疑ってかかるべきでは無いでしょうか?
子供達の健全な育成に対して、思想を植え付ける方向性に注意しなければ、
「子供に罪は無い」から子供は認められるべきだとの大人達のリードで
いかようにも思想を作る事ができます。


「子供に罪は無い」から全てOK

そんな背景も考えない単純な考え方では、誰も支持できませんよ。

暑い中おつかれさまです

国家と民族と政府の方針をあえて混同し、偏見を助長し、立派な日本社会の一員である在日朝鮮人を排斥する一部の人たちにはうんざりです。たまたま在日に生まれただけの子供たちには何の罪もないし、祖国の言葉を学ぶ権利は尊重されなくてはなりません。
応援してます。

韓国では、日本人は公立学校に入学できません。
生活保護などの福祉の対象にもなりません。

不動産もまともに取得できません。

過去外国人を徹底的に差別政策を実行したため、
世界各国にある中華街も韓国にはありません。


なぜ人種差別に激しい国の肩を持ち、日本批判をするのか不思議です。

本当に差別撤廃を望んでいるのですか?

日本を叩いて楽しんでいるようにしか見受けられません。

凄く変なんですけど。

必死ですね。
日本に巣くう反日寄生虫は出ていけ!

各種学校に無償化するのは無理がある。朝鮮学校は北朝鮮政府と朝鮮総連が面倒見んかい。北朝鮮政府は人工衛星という名のミサイル作る金があったら朝鮮学校支援せい。地方自治体から何千万円の金をもらってたくせに。
プロフィール

livingtogether

Author:livingtogether
Mail: livingtogether09 (@) gmail.com

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。