スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【連続行動企画】 石原に公開質問、できるかな? ~ Chase the Fascist! ~



【連続行動企画】 石原に公開質問、できるかな? ~ Chase the Fascist! ~



やること

1. 石原都知事に「公開質問」をする。ただし、郵便やメールで質問状を送るのではなく、本人にじかに質問状を渡し、かつその場で回答を求める

2. 上述のかたちによる石原への公開質問が達成できるまで、断続的に行動を続ける。



第一弾企画 2月28日「都議会の日くらいは都庁にいるであろう石原を出待ちしよう! 行動」

 2012年2月28日(火) 18:00 東京都庁(第一庁舎)と議事堂のあいだの広場に集合



協力者・団体を募集します

1 ともに連続行動を企画・準備してくれる方(個人・団体問わず)は、呼びかけ団体「ヘイトスピーチに反対する会」にメールでご連絡ください(livingtogether09@gmail.com)。協力してくれる方が多く集まった場合には、この連続行動のための独自の実行委員会を設けるかもしれません。

2 石原都政はさまざまな差別や権威主義のオンパレードなので、当会とは異なる主旨からも石原に怒っている人は多くいるはずです。そうした個人や団体が、別個・独自に質問状を用意して、石原への直接公開質問をそれぞれに試みることを呼びかけます。また、ぜひ行動報告を当会にメールでお寄せください(livingtogether09@gmail.com)。当会ブログに公開します。(ただし、最近では差別主義的な観点から石原に抗議する人たちも一部にいるので、そういう考えにもとづく報告は載せません。)



呼びかけ団体「ヘイトスピーチに反対する会」より主旨文

 わたしたちは怒っている。先日の声明「朝鮮学校にたいする東京都のとんでもない差別扇動と抑圧を見過ごすな」でとりあげたように、石原慎太郎や都の右派議員(野田かずさなど)が昨年11月から朝鮮学園への攻撃を強めているからだ。

 2010年度から都の朝鮮学園への補助金の支給を停止しただけでなく、石原は2012年度には補助金の予算計上すらしないとした。石原によれば、「拉致問題の解決」のために「北朝鮮に圧力をかけ」るのが目的だという。そのために「あらゆる手段を行使」することが正当化される、つまり朝鮮学園とその生徒たちをまるで外交上の人質のように締め上げることもできる、というわけだ。石原や野田議員は、朝鮮学園が「拉致」を組織的に「手引き」したかのようなデマを、根拠もあげずに、都議会という公的な場ではばかることなく口にしている。かれらはまた、植民地支配期に侵略責任を反省せずに民族教育を弾圧・冷遇する日本の代わりに、朝鮮学園を支援してきた朝鮮政府や朝鮮総連が、学園に「不当な支配」を及ぼしているなどという、倒錯した理屈によって補助金停止を正当化しようとしている(議事録 http://www.gikai.metro.tokyo.jp/record/proceedings/2011-4/03.html)。

 なにがわたしたちの怒りをかきたてるのか。どんなデマでも悪宣伝でも在日朝鮮人にたいしては通用すると考えている、石原や右派議員たちか。もちろんそうだ。だがそれよりも、「石原を黙らせろ」という憤りの反応があまりにも少ないという事実であり、石原らの差別扇動が許容されまかりとおってしまう日本社会の風潮である。「拉致問題」を石原のような輩が最大限に政治利用していることは、今回の朝鮮学園への攻撃を見ても明らかであるのに、そのことを日本人のほとんどだれも公然と批判しない。「関わり合いになりたくない」とばかりに顔を背けている。石原のようなあからさまなレイシスト・ファシストには眉をしかめて、そこから自分の立場を区別することで自分の良心を満足させる。だがそれは差別や排外主義の消極的容認でしかない。わたしたちはそれを許容したくない。

 このような腐った風潮は破るためにある。「また石原か」などとニヒリスティックに嘲笑するかわりに、わたしたちは公然と「なぜあなたはデマにまみれた差別扇動をするのですか」と石原を問いただそう。大阪で橋下や「維新の会」が躍進したのを見てから調子に乗り出している石原のことだから、どうせそのような質問には応じようとしないだろう。だが逃げきれると思ってもそうはいかない。石原に怒りを覚えているのは、わたしたち以外にもたくさんいるはずなのだから。

 これを読んでいるあなたにも、石原に直接の公開質問を試みるよう呼びかける。たんに石原に質問をするだけ、たったそれだけのことだ。誰にもはばかることではない。人目をはばからなければいけないのは、むしろファシスト・石原のほうであるということを、かれに解らせよう。




トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【【連続行動企画】 石】

【連続行動企画】 石原に公開質問、できるかな? ~ Chase the Fascist! ~やること1. 石原都知事に「公開

コメント

Secret

ここには日本に対する朝鮮半島の「謝罪ビジネス」のモデルケースがふんだんにあるね。

「言うだけ番長」

朝鮮学校は北朝鮮政府の管轄ですよ。朝鮮総連の下部ですよ。つまり、日本政府が金をやれば内政干渉ですよ。朝鮮学校は北朝鮮政府から470億円もの金を投入されています。日本政府が朝鮮学校を無償化すると拉致問題をあきらめたというシグナルになります。

総連への忠誠度がどんどん落ちる中、ここのブログ主の忠誠度はなかなか高く、北の本国の方針を守った言動は、帰還すれば良い地位を約束されているのでしょうか?
それとも日本で暮らすには、差別を利用して金儲けができると分かってる方なのでしょうか?

朝鮮学校の不健全さは目を覆うばかりであり、教師が犯罪者だとか、補助金を学校ぐるみで詐取していただけでは無く、なにせ北朝鮮の指揮監督化にあると言う事です。

ここのブログは文章は長いが、意味が良く分かりません。それは差別を朝鮮学校の問題にすり替えるために苦労しているからなんでしょうか。

真理はまず直感的に分かり易いものです。
「差別はいけない」分かり易いです。
「朝鮮学校の差別はいけない」分かり易いです。
「朝鮮学校の差別はいけないから、朝鮮学校にお金を出さないといけない」分かり難くなりました。
「日本国内で高校は無償化の対象になってます」日本の法律が適用されていますから分かり易いです。

「日本国内の朝鮮学校にも無償化を適用しないのは差別だ」朝鮮学校には日本国内の高校に類する法律は適用されていませんから、分かり難くいです。
「日本の朝鮮学校の扱いは、定義的に私塾と同等のもので、それ以上でも以下でもありません」日本の法令に従って設立・運営されていませんから、分かり易いです。

「朝鮮学校校長による拉致を絶対許さない」分かり易いです。

No title

公安の方、用心しておいたほうがいいっすよ

石原や橋下市長や彼を支持する人には犯罪性はありません。犯罪でもありません。このブログの主みたいに偏ったイデオロギーに毒されている輩には犯罪性があります。あんたらは日本の癌だと言われていませんか?

偏ったイデオロギーに毒されているとしてそれが何か?

先輩!!
酷いじゃありませんか!!
先輩は僕が偏ったイデオロギーに毒されていることは重々承知じゃないですか!!
僕は昔マルクス・レーニン主義者だったのですが、今ではただの共産主義者で、ただの共産主義者としてマルクスとレーニンを利用したりしているんですから。当然ダメな部分は切り捨てますけど。
だから、僕に「偏ったイデオロギーに毒されている」なんて言うのはいちゃもんです。
当たり前なんですから。そんなの自分で分かっています。先輩だって分かっているくせに!!
でもね、先輩!僕だってベンヤミンくらい読んでいるのですよ。「永遠なのは、いずれにしても、むしろドレスのフリルの方であって、イデアではない」という一説は、まさに唯物論的だと思っているわけですよ。つまりファシズムも神道も、天皇制も反ファシズムも共産主義も、ドレスのフリルに比べれば、取るに足らないものなんですよ。全てのイデオロギーは、この文字のように、相対化されるのですよ。電脳空間という閉鎖的な空間こそ、イデオロギーの本質を表しているものはないのです。
つまり、先輩の考えも、私の考えも、この書かれた文字としての存在でしかないのですよ。
具体的な商品というのは存在せず、物理的な運動と、その属性としての感情と思惟のみが、宇宙の中の一瞬において生起しているのですよ。
でも不思議なことに、アウラは消えて、複製された製品の中で、より実用的で快適な社会が出現するはずなのに、今この時期にイデオロギーが上昇しているのですよ。
でもね、先輩、これは一度目は悲劇として、二度目は喜劇として現れていることを示しているのですよ。
何故だか知っていますか?
笑って忘れるためですよ。
でもね、僕はそれが嫌いだ。
笑って忘れてなんてたまるかってんだ。
そんなもんじゃないだろと。
だからね先輩!!
先輩よりも深くて恐ろしい偏ったイデオロギーに毒されてる者として、先輩のことを放っておく訳にはいかないいです!!
徹底的に、石原の犯罪性と、それを支える有権者の犯罪性を暴露する中で、神妙に忘れることが出来るのです。
笑っているうちに、先輩も新自由主義っていう難しい資本主義の運動に飲み込まれて、通信教育を受ける費用もなくなってしまいますよ。
先輩!!
左翼と右翼が喧嘩している間に、世の中はとっとと新自由主義になってしまいますよ。
先輩はどうするつもりですか?
悪いのは祖先を大切にしないサヨクのせいでも、韓国や中国のせいでもなく、自分ですからね。
いいですか先輩。世の中は全部自己責任ですからね。
覚えておいてください。
それが社会の掟なんですからね。
先輩ではまた!!

参考文献「遊歩者の視線 ベンヤミンを読む」日本放送出版協会

ヘイトスピーチに反対する会はヘイトスピーチを推進しています。しかし、わしはヘイトスピーチをしておりません。高橋よ、あんたが偏ったイデオロギーに毒されているのは普通の人ならわかることです。
いちゃもんつけないでくださいね。

No title

高橋良平改めて「ヘイトスピーチに反対する会のヘイトスピーチに反対する国民に反対する国民」に改めましたので、先輩である「ヘイトスピーチに反対する会のヘイトスピーチに反対する国民」様、どうかよろしくお願いします。もっとも私は真っ赤っ赤ですが(カッカッカッカ!)。
先輩の主張を聞いていて、思ったのですが、確かに、問題はヘイトスピーチじゃないのではないか、と思いました。先輩正しいかもしれません!!
でも、私考えたんですけど、問題はヘイトシチュエイションにあるのではないのでしょうか?
つまり、簡単な日本語に訳すると、「ヘイトな空気」ということになるのですが、空気は物理的な対象ですので、あまり社会的な俗語として流通させるのに抵抗があります。なので、少々堅苦しいのですが、「ヘイトな環境や状況」という風に訳したいと思います。差別を助長するような環境や状況という意味です。
たしかに、分かりやすい差別発言は少ないと思いますが、それは発言すると叩かれるからしないだけで、その発言が出てきて、また堂々と言えるような環境や状況そのものは改善されていないように思えます。改善されているのかもしれませんが、もっともっと改善しないと、いけないと思います。
なので、先輩には悪いのですが、やはりこの会の主張は正しいと思います。
どうか先輩も間違いを認め、この会の主張に賛同してください。
後輩からのお願いでした。

No title

どうも。今日は紀元節の日なので、本来は抗議行動に参加しなければならないのですが、学習の必要性と、私の地元のイベントが、あまり行きたいと思うような内容ではないないので参加はしないことにしました。代わりといっては何ですが、ブログで意見を表明したので、よろしければご参照ください。
それでは集会頑張ってください。
失礼します。

2012年2月12日紀元節に際しての良平党(共産派)の主張
http://takahashiryouhei.blogspot.com/2012/02/2012.html

ニックネームを通信教育学部文学部史学科の学生から、あらためましたのでよろしく。
ところでいつになったら自分たちの方がヘイトスピーチをしていることがわかるのかな。

ファシスト主

石原氏も橋下氏も選挙によって選出された正当な民主的な政治家です。
それをファシスト何て断言するあなた自身がファシストだと知ってください。
恥を知れ

朝鮮学校の先生が拉致に関わっていたことは事実です。朝鮮学校の存在自体が日本人差別です。
あんたらは公務執行妨害罪を促しています。これは幇助というれっきとした犯罪です。共謀罪にもあたりますよ。

朝鮮学校に補助金を与えないことは憲法第89条により合憲やで。朝鮮学校の無償化、補助金を与えることは憲法第89条違反やと気づかないのか。朝鮮学校を無償化したいなら、朝鮮総連と北朝鮮政府に要求せんかい。日本に要求するのは筋違いやで。いままで差別されたと主張しては地方自治体から金をもらってたくせに。差別利権、在日特権で美味しい思いしたから、無償化を辞退するのは当たり前やろ。

外国である日本の土地に勝手に学校を作り、民族教育を行い、北朝鮮の出先機関として拉致の拠点にもなった可能性が極めて高い朝鮮学校ですが、
さらに都知事に対する公務の妨害を行う旨の犯罪行為を呼びかけるなど言語道断、都に対する意見表明にはそれなりの手続きがあり、ここは北朝鮮では無いのですから、暴力行為は許されるものではありません。

ブログに記載されているような渡し方は公務員に対する暴行行為ですので、公務執行妨害罪の成立です。法文上の定義は「公務員に、ある処分をさせようとして暴行を加えた場合も含まれる」とあります。

ブログで犯罪を誘発するような行為は、罪に含まれるのかどうか考えてみたら如何でしょうか。
プロフィール

livingtogether

Author:livingtogether
Mail: livingtogether09 (@) gmail.com

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。